Windows command line

findstr

"findstr" is a substitute of "grep" for windows command line.

 To search the word includes space "/C:" option can be used.

 

findstr /C:" FREQ " *.txt

 

標準出力と標準エラー出力を同じファイルに出力 (Clip boardへの例)

command > file.log 2>&1 | clip

 

direct the standard out to clip board. e.g.

dir /b | clip

 

subst

同じパターンの解析を行うときに、解析ごとにフォルダを作るが、解析ソフトにとっては同じフォルダだと都合のいいことがある。例えばプロジェクトが違っても、X:の下で作業するというような例。

作業フォルダのコマンド画面で、subst x: %CD% とすると、そのフォルダをX:\でアクセスできるようになる。取りやめるときは subst x: /D

MS Windows short cut

Windows管理ソフト

<w>+x Windows 7 userには必須。

 

Windowsの位置合わせ

<w>+[↓↑←→ ] 大画面ディスプレイを使うときは便利。

コマンド画面の表示

Windows 7

<Shift>+右クリック コマンドラインウインドウをここで開く

     コマンド窓を開きたいフォルダー(エクスプローラ)で、<Shift>*右クリック

     (但し、ライブラリで表示した画面では使えない)

 

Windows 10 のupdateで、

Shift+F10(右クリック)で「(w)コマンドライン」が「(s)Power Shell」に変わった。

コマンド画面を表示するには、Power Shellの画面で、cmd と入力する。

Explorerの詳細表示で、欄の幅をファイル名の長さなどに合わせる

<Shift>+<Ctrl>+<テンキーの+>